menu

体調不良(風邪症状)がある場合

  • HOME
  • 体調不良(風邪症状)がある場合

1⃣ 体調不良(風邪症状)がある場合 フローチャート 1⃣参照

 風邪症状(発熱(熱っぽい)、咳、咽頭痛等)、倦怠感、息苦しさがある、においや味覚を感じない等ある場合は、大学を休み自宅静養してくだい。症状が消失し1日経過後、登校・出勤可能となります。

○ 体調不良で大学を休む場合の手続き(これらの報告を行うことで欠席扱いにはなりません。)
  ① 「発熱報告」(Web)の申請
  ② 学生は各授業科目のWebClassのメッセージ機能を使い、「体調不良のため欠席する」と授業担当教員に
    報告、教職員は所属部署へ同様に報告
  ③ アプリ「健康日記」から健康状態について登校・出勤可能となるまで、毎日報告(昼12時まで)

  「健康日記」を利用できない方は、体温、自覚症状の有無(倦怠感、息苦しさ、咳、鼻汁・鼻閉、咽頭痛、
  頭痛、下痢、その他)をメールで報告してください。
  ・件名は『学籍(職員)番号・氏名』
  ・送信メールアドレス『kansen(at)iwate-u.ac.jp』  「(at)」を「@」に変えて送信

○ 医療機関を受診する場合
 症状が継続する場合、基礎疾患がある場合は、主治医・身近な医療機関に電話で相談してください。
 受診する医療機関で迷った場合は、「受診・相談センター」に電話で相談し、紹介された医療機関を受診してください。

 【受診・相談センター】
  岩手県:019-651-3175(全日:24時間)
  盛岡市:019-603-8308(月~金:9~17時)

○ 医療機関を受診した場合
 ●PCR検査を実施し「陽性」の場合
  「自分が陽性と診断された場合」フローチャート 2⃣を参照し手続きしてください。

 ●PCR検査を実施し「陰性」の場合
  症状が軽減したら登校・出勤可能となります。

 ●PCR検査を実施しない場合
  医師の指示に従い自宅静養し、症状が消失し1日経過後、登校・出勤可能となります。