menu

研究紹介

理工学部 西川尚宏助教がSENDAI NEW PUBLIC 2022でNEDO賞および仙台市NEW PUBLIC賞を受賞

掲載日2022.12.27


2022年11月29日に仙台市でWEB開催された仙台市とスパークル株式会社が主催する社会課題解決ビジネス創出支援プログラム「SENDAI NEW PUBLIC 2022」のピッチコンテストにおいて、岩手大学の西川尚宏助教がNEDO賞および仙台市NEW PUBLIC賞を受賞しました。
また、仙台市の社会課題解決ビジネス創出支援プログラム「2022年度SENDAI NEW PUBLIC」に採択されました。
なお、当ピッチコンテストは国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の実施する「Technology Commercialization Program(以下「TCP」)」の連携プログラムで、同助教にはNEDO Technology Commercialization Program 2022(TCPプログラム)参加権が贈呈されました。
同助教がピッチコンテストで発表した「水加工システム(電気防錆加工法システム)関連機器の商用化検討について」は、SDGsに貢献する人と環境に安全な水を加工液に使用した工作機械システムである水加工システムについて、その関連機器の商用化検討について述べております。
これが社会課題解決やSDGs達成において貢献が期待され、高い評価を得た結果となります。

※SENDAI NEW PUBLIC
起業家育成の一環としてテクノロジーを使用しての社会解決課題解決につながる事業計画をブラッシュアップ支援するプログラムです。
https://tohoku-events.net/newpublic

※NEDO TCP(Technology Commercialization Program)
技術を基に起業し事業を大きく拡大させたいと考えている起業家、起業家予備群、起業意識のある研究者等を支援するプログラムです。
https://www.nedo.go.jp/activities/ZZJP2_100103.html

本研究は、経済産業省 成長型中小企業等研究開発支援事業 JPJ005698(令和4年度)及び国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の官民による若手研究者発掘支援事業(JPNP20004)(2022年度)の助成を受けています。

◆研究内容参考(技術概要が絵付きで簡単に紹介されています。)
世界に誇る岩手大学の先端研究(パンフレット)
水加工(電気防錆加工法)システムに関する研究(西川尚宏 p.17-18あたり)
https://www.iwate-u.ac.jp/research/latest/pamphlet.html

NEDO 若手研究者産学連携プラットフォーム(「官民による若手研究者発掘支援事業」(若サポ)事業)
水を加工液として機械加工を行う水加工で性能向上とメンテナンスフリー化の検討
https://wakasapo.nedo.go.jp/seeds/seeds-2429/

  • NEDO_NEWPUBLIC.png
  • 本件に関する問い合わせ先:
    岩手大学 理工学部 システム創成工学科 機械科学コース 西川 尚宏
    TEL: 019-621-6420
    Mail: nkawa@iwate-u.ac.jp