menu

釜石ふるさと寄附金(ふるさと納税)制度を利用した岩手大学の教育研究活動支援について

  • HOME
  • 釜石ふるさと寄附金(ふるさと納税)制度を利用した岩手大学の教育研究活動支援について

釜石ふるさと寄附金(ふるさと納税)制度を利用した岩手大学の教育研究活動支援について

1.ふるさと納税について

ふるさと納税とは、生まれた故郷や応援したい自治体に寄附ができる制度です。手続きを行うと、寄附額のうち2,000円を超える部分について、所得税の還付、住民税の控除が受けられます。

2.ふるさと納税制度を利用した支援について

岩手大学は、釜石ふるさと寄附金(ふるさと納税)として「釜石市と岩手大学釜石キャンパスとの連携推進」制度を設けています。これに基づき、釜石市のふるさと納税にご寄附いただき、本学の教育研究活動の支援を行うことができます。ふるさと納税の返礼品については、釜石市からお送りいたします。詳しくは、釜石市のホームぺージをご覧ください。

○釜石ふるさと寄附金(ふるさと納税)制度を利用した本学における事業概要
東日本大震災を契機として設置された、岩手大学釜石キャンパスと釜石市との連携で実施する研究開発、産業育成、人材育成のための事業に活用します。

3.ふるさと納税を利用した支援の手続きについて

○釜石市のホームページで手続きをお願いします。
https://www.city.kamaishi.iwate.jp/docs/2018121000036/

※インターネットでのお申込みの場合は下記のホームページから直接手続きできます。
ふるさとチョイス
さとふる
楽天ふるさと納税(10/16スタート)


お問い合わせ先
〒026-8686 岩手県釜石市只越町3丁目9番13号
釜石市役所商工観光課 ふるさと納税担当係
TEL:0193-27-8421
FAX:0193-22-2762
Mail:furusato@city.kamaishi.iwate.jp