menu

お知らせ

  • HOME
  • お知らせ一覧
  • 令和4年度三陸地域をフィールドとする研究成果報告会のご案内

令和4年度三陸地域をフィールドとする研究成果報告会のご案内 (2022.11.18 )

掲載日2022.10.18

イベント


岩手大学三陸水産研究センター、いわて海洋研究コンソーシアム、(公財)さんりく基金の主催により
令和4年度の研究成果報告会を下記のとおり開催しますのでご案内いたします。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

開催日時 令和4年11月18日(金) 13:30~17:30

場所 岩手大学釜石キャンパス1階 セミナー室 (オンライン併用)

主催 岩手大学三陸水産研究センター、いわて海洋研究コンソーシアム、(公財)さんりく基金

内容
(1)講演の部 13:35~14:25 
   国内外のサーモン養殖の現状と今後の展開について
   弓ヶ浜水産株式会社 養殖部 大槌事業所 所長 山下 量平 氏

(2)成果報告の部 (さんりく基金調査研究事業) 14:25~17:25
  ①サクラマス種苗生産技術改良へ向けた自然産卵床の遺伝特性分析(岩手大学)
  ②岩手県北部外洋海域でのマボヤ養殖に及ぼすリスク要因の明確化と養殖手法の確立(岩手大学)
  ③ベテラン縫製職人の就業機会創出に関する調査研究(岩手県立大学)
  ④健康で大型のサケを海面養殖するためのバイオマス資源を活用した技術開発(学校法人北里研究所)
  ⑤さんりく産海藻アカモクの健康機能成分分析と食品開発研究(岩手大学)
  ⑥バイテク魚の海水養殖による新規ご当地サーモンの創生(岩手大学) 
  ⑦無機飽和溶解酸素を用いた冷水性魚類の高温時の飼育試験(岩手大学)

定員 現地参加 30名、オンライン ZOOM参加 50名 *どなたでも参加可

申込締切 11月15日(火) (定員になり次第受付終了)

参加申込方法 別紙の案内チラシの裏面により申し込みください。

連絡事項
・新型コロナウイルスの感染拡大の状況によっては中止することもあります。
・当日会場に来場される方は、マスク着用の上でご参加ください。
・体調がすぐれない場合は来場を見合わせてください。
・当日会場で検温した際に高熱がある方、及び体調不良の方は参加できません。

本件に関する問い合わせ先:
研究・地域連携部   釜石キャンパス   田村直司  
0193-55-5691   tamurana@iwate-u.ac.jp