menu

お知らせ

  • HOME
  • お知らせ一覧
  • 東日本大震災 復興復旧及び市政発展への貢献により大船渡市から感謝状が贈られました

東日本大震災 復興復旧及び市政発展への貢献により大船渡市から感謝状が贈られました

掲載日2022.10.20

ニュース


 10月13日(木)に大船渡市の市制施行70周年を祝う記念式典が行われ、東日本大震災による被害からの復興復旧及び市政発展への貢献に対し、同市より岩手大学を含む団体、企業、個人及び自治体等へ感謝状が贈呈されました。

 本学は、東日本大震災発災後、学生・教職員を被災地のボランティア活動に派遣するなど地域の復旧に取り組み、2012(平成24)年4月に三陸復興推進機構を設置、「『岩手の復興と再生に』オール岩大パワーを」をスローガンに、全学をあげて被災地の復旧・復興に取り組んできました。2013(平成25)年4月には職員が常駐するエクステンションセンターを大船渡市役所内に設置し、本学の教育や研究の成果を地域の復興に活かすべく取り組んできました。  

 今後も更なる連携を通じて互いの発展に寄与することを目指し、令和4年4月には相互友好協力協定を締結しております。

IMG-2107.jpg

本件に関する問い合わせ先:
研究・地域連携部地域連携推進課  
019-621-6852   renkei@iwate-u.ac.jp