menu

国立大学法人ガバナンス・コードの適合状況等について

国立大学法人ガバナンス・コードは、内閣府、文部科学省及び国立大学協会により、国立大学法人がさらに経営の透明性を高め、教育・研究・社会貢献機能を一層強化し、社会の変化に応じた役割を果たし続けていくために、自らの経営を律しつつ、その機能をさらなる高みへと進めるべく、基本原則となる規範が定められたものです。

各国立大学法人においては、当該ガバナンス・コードの適合状況等をHPで公表することが義務付けられており、本学においても、以下のとおり国立大学法人ガバナンス・コードの適合状況等を公表します。